レディー

ほうれい線除去で魅力アップ|正しい病院選びがカギです

若い目元

目元

効果がないなら

女性にとって毎日のスキンケアは欠かせません。化粧水や乳液を使いながら顔の潤いをキープさせ、常にハリのある肌を維持させています。しかし、若い女性であれば水分量や皮脂量も豊富で、筋肉量も多いので顔のたるみやシワは起こりにくくなります。対して歳を重ねた女性は水分量だけでなく体の中にあるコラーゲンも少なくなり、さらには筋力の低下や代謝の低下などで顔のたるみが起こります。特に目の下にたるみが起こりやすく、いつものスキンケアやフェイスマッサージだけでは改善することができません。目の下のたるみを解消したいのなら、1人で悩まずに美容外科でたるみの除去手術を受けるべきです。

半永久的に持続する

美容外科が行なっている目の下のたるみ改善法は脂肪除去です。目の下にあるたるみの正体は脂肪ですが、今は整形の技術力が向上していることで切らずに脂肪除去をすることが可能です。施術時間はおよそ1時間程と短いので、仕事帰りのOLや主婦層からも人気があります。また、切らずに脂肪除去をした後、専門的な方法で脂肪を再度注入することで目の下が膨らんで、ハリのある目元へと変化してきます。さらに手術後はまぶたの裏側につくので、顔には傷跡が残らず、手術を受けたことが周囲に気づかれる心配もありません。また、施術時間が短く体への負担も少ないためにダウンタイムなどもほとんどなく、手術を受けた翌日からはシャワーを浴びることができますし、メイクをしても良いです。そして、術後は半永久的に効果が持続するため、目の下のたるみで悩む必要がなくなります。